湘南ねこの会

居残り猫ババちゃん改め咲ちゃんに❗️

今年は暑いですね。
いつになく、度を越して暑いですね。
保護猫たちが熱中症を起こしたらいけないので、我が家はリビングと隣りの和室は、24時間エアコン稼働です。
ケージは、このふた部屋に集めました。

電気代も気になるので、他の部屋はエアコンは使いません。
すると、普段姿を見せないババちゃんも、暑さに耐え兼ねて、リビングに降りて来ました。
こんな顔して…😅
d0179994_01425952.jpeg
でも、ここから動かないので、病院へ連れて行くチャンスかも…
何食わぬ顔して、歌など歌いながら、ババちゃんと目を合わせないようにして、近付いて、一気に洗濯ネットを被せました❗️
暴れましたけどね。
元がおとなしい子なので…
d0179994_01431966.jpeg

病院では、まず、一番気になっていた足を診てもらいました。
湾曲した後ろ脚は、先天的なものか、ケガだったとしても、昔の傷で、治るものではないということが分かりました。
まあ、痛くなければ、それでいいです。
どうせ、外には出ないのですから。
1年ちょっと間が空きましたが、ワクチンをしてもらいました。
割りとおとなしいババちゃんでした。

帰って来たら、意外なことに…
d0179994_01434554.jpeg
撫で撫でできるようになりました❣️
そうそう、そんなに高齢でもないと言われたので、名前を改めることにしました。
出身地から一文字もらい、サキちゃん。
きれいな字を当てて、咲ちゃんと命名しました。
これからは、仲良く楽しく暮らそうね❣️

[PR]
# by patirisia | 2018-07-19 18:41 | 保護猫紹介 | Comments(0)

迷子の子猫ちゃん

我が家の前に突然現れた子猫ちゃん。
とても人馴れしています。
d0179994_00200619.jpeg
これは迷い猫かな?と思って、警察、動物保護センター、保健所に届けて、ポスターも作りました。
生後3〜4ヶ月の茶トラの男の子です。

[PR]
# by patirisia | 2018-07-15 00:16 | 迷子捜索 | Comments(0)

フリマ in OSC湘南シティ

本日、神奈川県は今年初の猛暑日でした。
でも❗️でも❗️でも❗️フリマ 開催しました〜ぁ‼️😤
幸い出店場所は日陰でしたが、この暑さでは、お客さんも来ないだろうと思っていました。
私は途中で、保護猫の通院で抜けましたが、えりさんとまなさんは、通しで頑張りました。
d0179994_20012851.jpeg
結果、売上はジャスト10,000円❣️
頑張って良かったぁ❣️
お買上げくださった皆様、品物をご提供くださった皆様、ご協力ありがとうございました。🙏

[PR]
# by patirisia | 2018-07-14 20:00 | フリマ | Comments(0)

子猫2匹、小田原へ❣️

今日は2匹の子猫を小田原市にお届けしました。
小田原の里親さんが、ポスターを貼ってくださったのがきっかけです。
本当にありがたいことです。

最初は、女の子を2匹、とおっしゃっていた里親さんですが、お見合いに来られて、きょうだいを引き離すのは可哀想だね、と男の子と女の子をきょうだいでもらってくださいました。
d0179994_17404888.jpeg
d0179994_17421926.jpeg

猫のことはよく分かっていらして、もう、こんなものが用意されていました❣️👍
d0179994_17425729.jpeg
d0179994_17414125.jpeg
名前は男の子がふうちゃん(色が薄い方)、女の子がりんちゃんになりました。
更に…
d0179994_17442511.jpeg
里親さんは、カトリックの信者で、マリア様のメダイを付けた首輪も用意されていました。
子猫たちと里親さんご一家に、神様の祝福がたくさんありますように❣️

[PR]
# by patirisia | 2018-07-05 20:35 | 譲渡 | Comments(0)

マルタ再出発💖

皆様今晩わ🌠
会員のlunaeunoです🙇‍♀️

我が家で再養育していたマルタ、17日に大磯の里親様宅へ再出発しました😂
d0179994_19435244.jpeg
お子様3人の賑やかな里親様宅。
はじめはケージから慣らした方が良いと思い、ケージ持参でのお届けです🚗
d0179994_19465164.jpeg
徐々に放す時間を延ばしていって、1ヶ月後位にはフリーになれば、と思っています😀
d0179994_19490965.jpeg

お母さんのひとみちゃんも一安心💕
今度こそ幸せになるんだよ👍

[PR]
# by patirisia | 2018-06-20 19:40 | Comments(0)

ペトロ、ドミニコ、マイクロチップ装着❗️

すっかり外猫化したペトロくんと、脱走癖のあるドミニコくん。
どちらも、湘南ねこの会のワケあり居残り猫です。
なので、マイクロチップを入れることにしました。
迷子になった時、災害などで離れ離れになってしまった時など、重要な手掛かりになります。
猫への負担も軽いので、オススメします。👍

太い注射器様の器具で皮下に埋め込みますので、一瞬で終わります。
やっぱり、痛いことは痛いですけど…
ドミニコの反応。

やっぱり、少し暴れました。
しかし、ペトロくんは、何もなかったように…
d0179994_18593189.jpeg

そして、登録料を郵便局から払い込んで、書類を送ると、登録証明書が送られて来ますので、大事に保管してくださいね。
d0179994_19003956.jpeg
d0179994_19021144.jpeg
d0179994_19031938.jpeg
マイクロチップは、GPS機能がついているわけではないので、どこにいるかを探すことはできません。
でも、外れてしまう首輪や迷子札よりは確実です。

まあ、そんな事態にならないのが一番なのですがね。

[PR]
# by patirisia | 2018-06-14 18:57 | 猫と暮らす | Comments(0)

いっちゃんが、桃子ちゃんになり、新しい門出です!


d0179994_12151116.jpg

遅ればせながら、
片目で、左顎が折れていたいっちゃんは、
5月21日に正式に、藤沢市在住のファミリーの次女!ということで
桃子という名前で、あたたかく迎えられました!

思い返せば、1月の下旬に代表に相談が入り、
依頼者と同じ藤沢市在住ということで、
わたしに話がきたことで、始まったこの保護のご縁。

最初は、相談者の方が、片目の猫を探している
、ということで、見つかった場合は、
どういう風に保護するか、捕獲器を貸すのか、
とかそういう話でしたが、
その後の急展開で、
雪の予報のあった日に、
とあるコンビニで、その片目のコは、
20代の女性が抱きかかえて、途方にくれていたところに
、相談者の方が仕事帰りに通りかかり、劇的な再会?
改めて、会に、保護を依頼されたというわけでした。

その後、桃ちゃんは保護センターに収容されてしまったんですが、、、、
他の方の関与があるため、相談者とその方との約束で、
その経緯を明らかにすることができません。
また、いつか話せるときがあれば、
どこかで話せる機会があればいいかなとは考えています。

とにかく、そうした紆余曲折が、あった末のこの譲渡。

譲渡の道をすすめるのは、不幸な猫全体のうち、
限られた猫たちだけですよね・・・。
ハンデがあるにも関わらず、4ヶ月あまりで、
真の幸せの道を掴んだ桃ちゃん。


いろんな偶然がありました。
プライバシーに関わる深刻な話もなかにはあるので、
ここに記すことはできませんが、
お話できる内容をひとつだけ、、、

最初に桃ちゃんを抱えて、立ち往生していた女性は、
桃子というお名前なんですが、
それを里親さまは知る由もなく、、、
里親さまの長女さんが、色の名前なんですが、
自分の次女が生まれたら、ピンク、、、で
桃子という名前にきめていた、ということで
いっちゃんは、桃子ちゃんになったという、
最初のレスキュー者との名前の一致というエピソード。

そうした不思議なご縁を感じさせるエピソードが、
この保護、譲渡に渡るなかには、いくつもありました。

ですが、わたしにはだんだんと
偶然とは思えなくなっていました。

たんなる偶然と思えないとき、
それは必然の働きなのではないかと、
わたしは感じています。
(わたしはクリスチャンなので、
こういう表現になってしまうことをご容赦ください。。)

この保護、譲渡の一連のことで、
いろいろな大切なことを、また教わったように思います。

保護猫は一期一会、、
ラッキーな猫の仲間入りになった
、桃ちゃん、どうか、ずっとずっと幸せに。。

目にはみえない力と恵みに対し、
関わった皆様に対して、深く感謝をするだけです。

どうもありがとうございました。。

d0179994_12485584.jpg





[PR]
# by patirisia | 2018-06-12 12:06 | 譲渡 | Comments(0)



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧