湘南ねこの会

経過報告

d0179994_0164163.jpg

ノアちゃん、入院4日目です。
まだ、元気がありません。

そう言えば、去年保護した6匹きょうだいも、とっかえひっかえ、原因不明の発熱で入院しました。
今ではみんな元気で暮らしていますけれど・・・
ノアちゃんもきっと大丈夫だよね。
[PR]
# by patirisia | 2010-08-05 00:15 | 猫の病気 | Comments(0)

ノアちゃん入院

d0179994_083299.jpg


ノアちゃんが急に元気がなくなりました。
食欲がなく、熱っぽくてぐったりしています。
昨日までは、ごはんをもりもり食べて、元気いっぱいに動き回っていました。
風邪もすっかりよくなっていました。
一体どうしたのでしょう?

すぐ病院に行って、検査してもらいました。
心配していた猫パルボ(汎白血球減少症)ではありませんでした。
FeLV(ウィルス性白血病)もFIV(猫エイズ)も陰性でした。
内臓の異常もないのですが、貧血でした。
FIPとも思いましたが、それにしては、発症する月齢が若過ぎます。
暫くは入院して、点滴です。
どうか良くなって!
[PR]
# by patirisia | 2010-08-02 00:06 | 猫の病気 | Comments(0)

やっこちゃんの不妊手術

今年の初めにもらわれたやっこちゃんが、今日、こちらの動物病院で不妊手術を受けました。
湘南ねこの会では、保護猫がもらわれたら、それで終わりにはしません。
必ず不妊・去勢手術までは見届けます。
余り遠方だと無理ですが、遠くなければ、自分の手で不妊・去勢手術に連れて行きます。
こちらには安く手術をしてくれる病院があるからです。

せっかくもらわれても、その子が繁殖して、不幸な猫を生んだのでは、元も子もありません。
生まれた子猫が、みんな幸せになれるとは限りません。
うちの会からもらわれる子は、捨て猫やノラ猫の子供、不幸な星の元にあった子です。
不幸な子は一代限りでたくさんです。
だから、確実に不妊・去勢手術をして、不幸な子を作らないで欲しいと思います。

やっこちゃんは優しい里親さんに可愛がられ、幸せな毎日を送っています。
ずっとずっと、この幸せが続きますように。
d0179994_054936.jpg

[PR]
# by patirisia | 2010-07-30 23:53 | 不妊・去勢手術 | Comments(0)

退院しました!

d0179994_149124.jpg

生後1ヶ月半の保護猫さん、今日退院しました。
目やにでふさがっていた目はすっかり開きました。
暫くお薬を飲みます。
名前はノアとつけました。
この子もよろしくお願いします。
[PR]
# by patirisia | 2010-07-23 01:47 | 保護 | Comments(0)

命名ウリエル

d0179994_1423573.jpg

足に障害があるこの保護猫さん、ウリエルと名付けました。
とてもハンサムですが、イマイチ人になつきません。
でも、抱っこができるから、きっとなついてくれます。
障害なんて気にしない、という心の広い里親さんを待っています。
[PR]
# by patirisia | 2010-07-21 01:39 | 保護 | Comments(0)

もう1匹

d0179994_137377.jpg

この子を保護しました。
生後1ヶ月半程度。男の子です。
ひどい風邪を引いているので、すぐに入院させました。
早く良くなりますように。
[PR]
# by patirisia | 2010-07-20 01:33 | 保護 | Comments(0)

保護猫の足

d0179994_0151916.jpg

昨日保護した子猫ですが、病院で診てもらったところ、左前足は骨折ではなく、先天的な奇形であることがわかりました。
つまり治療は不可能ということです。
或いは装具を着けて、矯正もできる可能性があるということですが、かなり高価なものになり、成長に合わせて装具を作り替える必要があります。
矯正にどのくらいの期間がかかるのか、果たしてうまく行くのか。
色々考えると、難しい問題です。

もし、最悪里親さんが見つからなかった場合、お外に戻すという選択もあるのですが、この体では外猫としては生きていくのは難しいでしょう。
体に欠陥があったり、病気を持っている子は、なかなか里親さんが見つかりません。
その上、この子は余り人間になついていません。
今から里親探しの困難さが予想されます。

最初にこの子を保護したメンバーは、里親が見つからなかったら、自分が飼うと言っています。
しかし、その家にも既に11匹の猫がいます。
私も引き取ってあげたいのはやまやまですが、うちにも16匹の猫がいます。
度を越えた多頭飼育は勧められることではないのですが、保護活動をしていると、どうしても多頭飼育になってしまいます。
この子に良い里親さんは見つかるでしょうか?
[PR]
# by patirisia | 2010-07-17 22:11 | 里親探し | Comments(0)



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
乳飲み子♡2
at 2017-05-11 01:10
しま子さん、2度目の輸血
at 2017-05-08 19:37
遂に命ちゃんを確保!!
at 2017-05-06 23:06
命ちゃん発見!!
at 2017-05-03 23:58
乳飲み子♡
at 2017-04-29 21:11
マミーちゃんお届け
at 2017-04-29 21:03
しま子さん輸血
at 2017-04-26 23:51
THEドラ猫その後…
at 2017-04-26 19:42
保護猫コロンちゃん、絶賛脱走..
at 2017-04-26 16:01
乳飲み子は順調です❣️
at 2017-04-24 11:32
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧