湘南ねこの会

やっと不妊手術!

平塚市内の某スーパーに、魚のアラをもらいに来ていた猫が、お腹が大きいようだ、と連絡を受けて、捕獲器を持って行きました。
4月20日のことです。
ところが、その日に限って来ないのです。
そのスーパーの人は、今までに来ない日はなかった、と言います。

翌日も、その翌日も来ません。
これは出産してしまったのだろうと、判断しました。
また、来たら、連絡をください、とお願いしました。

そして、その翌日、「来ました!お腹がぺったんこです。」
ああああ~~~、やはり産んでしまったのですね。
それから、餌付けが始まりました。
d0179994_01323724.jpg
d0179994_01320590.jpg
d0179994_01564253.jpg

心配なのは、いつも道路を渡ってくることです。
生まれた子猫も、やがて大きくなって、お母さんの後をついて来るでしょう。
お母さん猫は用心深いのですが、子猫はそうはいかないでしょう。
どうか、道路を渡らないで、ごはんを食べて。
しかし、魚のアラへの執着はものすごく、アラをあげないようにしてもらっても、スーパーにやって来ます。

そして、1ヶ月と少しが経過しました。
そろそろ子供たちもしっかりしてくる頃、お母さんが二晩くらいいなくても、死ぬことはない、と判断して、捕獲に踏み切りました。
ゴミ箱の脇に、捕獲器を仕掛けました。
d0179994_01330325.jpg
しかし、大きな間違いを・・・
いつも魚を食べているから、魚の方がいいいかと思い、さつま揚げや魚のアラを仕掛けました。
しかし、興味は示すものの、警戒して、絶対に捕獲器に入りません。

次の作戦。
捕獲器の型を変えて、エサを吊り下げる方式にしました。そして、エサは鶏の唐揚げに・・・
踏み板式の捕獲器は、踏み板を踏まないように用心して、唐揚げだけ取って行きました。
あ~っ!またしても、失敗か?と思いましたが、釣り餌式の捕獲器に入り、唐揚げを思いっきり引っ張って、あえなく撃沈!

d0179994_01332887.jpg
魚ばかり食べていたから、お肉が珍しくて、嬉しかったのね。
よそでも捕まったノラちゃんと一緒に、茅ケ崎の病院に行きました。

d0179994_01334827.jpg
そして、無事に手術は済み、目印に耳カットしてもらい、めでたく地域猫となりました!

d0179994_01340191.jpg
みんな、可愛がってあげてくださいね。

子猫のことですが、近隣にチラシをポスティングして、居場所を探しています。
保護して、里親さんを探さないとね。また、増えてしまいます。
まだまだ、プロジェクトは続きます。

[PR]
# by patirisia | 2017-05-27 20:19 | 不妊・去勢手術 | Comments(0)

乳飲み子♡2

こんばんわ⭐︎
新入会員のまなです110.png


最近のBabyは、
かなり歩けるようになってきて
チョロチョロ探検してます♫
やっぱり隙間が好きみたいで
この隙間に出たり入ったり
3回くらい繰り返しますw


d0179994_01214495.jpg


d0179994_01161531.jpg


目は目ヤニも取れて
可愛いクリクリおめめです113.png

下痢気味だったので病院に行きましたが
今度は便秘気味になってしまったかも…
難しいです148.png

[PR]
# by patirisia | 2017-05-11 01:10 | 保護 | Comments(0)

しま子さん、2度目の輸血

4月26日に輸血したしま子さん、少し貧血が改善して、最悪の事態は避けられました。
d0179994_17412492.jpeg
でも、正常値とは、かけ離れています。
また、じわじわと貧血が進んできているようです。
2回目の輸血も考えましょう、と先生に言われましたが、2回目の輸血は危険が大きいということは、知識として知っていました。
先生からも説明がありました。
でも、このままでは、しま子さんは死んでしまいます。座して死を待つか、一か八かの賭けに出て、可能性に挑戦するか・・・


d0179994_17423998.jpeg

元気のないしま子さん。
毎日、朝、病院に預けて、点滴をしてもらい、夜閉院ぎりぎりにお迎えに行っています。
d0179994_17431148.jpeg

相模原からしま子さんの保護主さん(湘南ねこの会の里親さんでもあります。)も面会に来てくれました。
もちろん、覚えてはいないでしょうが、すっかり人懐こくなったしま子さんは、お愛想していました。
里親さんのところも、チャースケくんが具合が悪くて、大変なんです。
高いサプリメントを持って来てくださって、お任せしますので、よろしくお願いします、と言われました。

それから2日後の血液検千査で、もう輸血しかない、という結論に達しました。
この前、供血してくれた病院の猫さんからは、暫くは血は取れません。
なので、若くて、健康で、体の大きい、居残り組のかんなちゃんと、ワケあり預かり猫の真くんを連れて行きました。
血を取る時は、麻酔を書けるそうなので、2匹とも朝ごはん抜きです。

d0179994_15463012.jpeg

お昼頃に電話があり、真くんの血液が適合したそうです。
真くんは、とてもおとなしかったので、麻酔をかけずに血液が取れたそうです。
d0179994_03244588.jpeg

これは真くんへのご褒美、税抜き458円の猫缶です。レジを打つ人の手が思わず止まって、凝視する代物です。

d0179994_15530401.jpeg

うっま~!!
もちろん、かんなちゃんにもあげましたよ。
d0179994_03254556.jpeg

あたし、今日、何しに病院に行ったのかなあ?あ!ごはん食べに行ったんだね。

さあ、しま子さん、元気になってね!!162.png

[PR]
# by patirisia | 2017-05-08 19:37 | 猫の病気 | Comments(0)

遂に命ちゃんを確保!!

民家の庭に現れた命ちゃん。
どうやら「定住」したようです。
と言うか、飼い主さんが来るので、安心しているのかも知れません。
しかし、捕獲器には頑として入りません。

里親さんから電話があって、至近距離まで近づけるので、手で捕まえられそうです、と。
しかし、油断は禁物。猫を飼った経験のある人でも、こういう状況の猫については素人です。
ここは、場数を踏んだ私が出て行かなくては・・・と毛布とキャリーをもって駆けつけました。

そーっと命ちゃんに近づきましたが、触ろうとすると、ちょっと高くなっている塀の上に逃げました。
でも、また、手を伸ばすと、今度は動かず、首筋触れましたので、ソフトにつまみました。
そして、そーっと毛布を掛け、里親さんにくるんでもらいました。首筋を持つ手には段々力が入ります。
足まですっぽりくるんでもらって、家の主さんには、上が開くキャリーを開けて構えていただきました。
移動させようとすると、命ちゃんは暴れましたが、ここで離したら、一生会えないかも・・・と渾身の力を込めて押さえつけ、キャリーに毛布ごと突っ込みました。
そして、素早く蓋を閉め、さあ、このままお家へ一直線!166.png
5月6日午後6時5分でした!

d0179994_17395275.jpeg

里親さん、感極まって泣いていらっしゃいました。
そうですよね、2ヶ月も行方が分からなかったのですもの。
こんなに心配してくださる里親さんに愛されて、命ちゃんは幸せ者です。

お家に帰って、里親さんに抱っこされて、安心しきっている命ちゃんです。
d0179994_17400981.jpeg
先輩ニャンコの陸くんも、お帰りなさい、寂しかったよ、と再会を喜んでいます。

d0179994_17402533.jpeg

良かった、良かった、良かった!!
今回、命ちゃんは、来訪者がすぐに玄関ドアを閉めてくれなかったために、逃げ出しました。
ドアを開ける時は、猫をドアに近づけないところに閉じ込めてから、開けましょうね。


[PR]
# by patirisia | 2017-05-06 23:06 | 迷子捜索 | Comments(0)

命ちゃん発見!!

今日、命ちゃんが確認できました!
自宅からそう離れていない民家の庭に、5月1日から現れ、ごはんをもらっていたそうです。
近くまで行きましたが、素手で捕まえるのは、難しそうです。
私を分かっているのか、分かっていないのか、じっと見ています。

捕獲器を仕掛けさせてもらいました。
今は祈るような気持ちで待っています。

d0179994_23573876.jpg

[PR]
# by patirisia | 2017-05-03 23:58 | 迷子捜索 | Comments(0)

乳飲み子♡

皆様こんばんわ⭐︎
新入会員まなです😊


よく食べてよく寝て
お腹がポンポコリンの
可愛いBabyちゃん💕
d0179994_21175496.jpg


目がなかなかあかないなー
と、思っていたら目ヤニが……‼️

こりゃ大変乂(゚Д゚三゚Д゚)乂
太田さんに相談して
湘南動物愛護病院に行ってきました🏥







d0179994_21172400.jpg
あきました〜110.png
目ヤニをふいて
目ヤニでくっついてた目を
獣医さんがあけてくれました✌️

猫風邪が酷くなりませんよーに173.png
早くぱっちりおめめになるといいな157.png

[PR]
# by patirisia | 2017-04-29 21:11 | 保護猫紹介 | Comments(0)

マミーちゃんお届け

伊勢原のノラ猫出身の親子のママ猫マミーちゃんを、今日、横浜市港北区にお届けしました。
今日からトライアルです。
車の中では鳴いていましたが、歌を歌ってあげたら静かになりました。
d0179994_11200278.jpeg
里親さん宅について、キャリーのドアを開けると・・・
予想通り、ソファの下に隠れました。
d0179994_11202474.jpeg
でも、割りとフレンドリーなマミーちゃん。
里親さんも大らかな方ですので、案外早く馴染むかもしれません。
頑張れ!マミーちゃん!
幸せ行きの切符を手にしているんだよ!

[PR]
# by patirisia | 2017-04-29 21:03 | トライアル | Comments(0)



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧