湘南ねこの会

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

乳飲み子キターッ!!

湘南ねこの会では、暫く乳飲み子のお世話ができる人がいませんでした。
先日、やっと乳飲み子の養育ができるまなさんが入会しました。
でも、まだ、仕事がないね、なんて言っていたら・・・
キターッ!!
まるでまなさんを待っていたように、乳飲み子の保護依頼が来ました。
d0179994_22185147.jpeg
d0179994_22191249.jpeg
うううっ!小さい!
まだ、目が開いていないので、生後5~6日?
捨てられていた、とのことですが、多分、お母さん猫が引越しの時に、忘れていったのではないでしょうか?
無事に育って、幸せを掴んでほしいです!!


[PR]
by patirisia | 2017-04-22 20:54 | 保護 | Comments(0)

しま子さん、不調

しま子さん、覚えていますか?
去年の4月3日、旧津久井郡藤野町から保護してきた猫です。
まだ、1歳未満で、人懐こかったので、これは、里親さんもすぐに決まると思ったのですが、残念ながら白血病キャリアでした。

白血病部屋では、少し時間はかかりましたが、シロ子さんと仲良くしていました。
シロ子さんが天国へ行ってからは、少し寂しそうな、つまらなさそうな感じで、毎日を過ごしていました。
それが、ここ2週間ほど、食べ物のえり好みするようになりました。
色々工夫していましたが、1週間ほどでがくんと食欲が衰え、昨日は色の濃いおしっこをしました。
体も熱いです。

それで、今日、病院に連れて行きました。
キャリーに入れた時から、嫌がっていましたが、診察台に乗せて、診察が始まった途端、豹変してしまいました。
いつもの穏やかで人懐こいしま子さんとは思えない変わりようでした。
3人がかりの診察になりました。

d0179994_01032909.jpeg
d0179994_01035778.jpeg
d0179994_01042935.jpeg
血液検査、尿検査、エコー検査、結局フルコースの検査です。
結果はそんなに悪くなく、ただ、少し脱水気味で、炎症も見られるので、皮下補液して、抗生剤とステロイドを注射しました。
体温は39,5℃です。

d0179994_01045336.jpeg
もう、疲れたよ~と言っているしま子さん。
でも、家に帰ったら、カリカリをすごい勢いで食べていたので、少し安心しました。
このまま、元気になってくれるといいな。


[PR]
by patirisia | 2017-04-12 20:30 | 猫の病気 | Comments(0)

【正式譲渡決定!】さくらちゃん&エドちゃん

さくらちゃんとエドちゃん、一緒に貰ってくださる方と巡り会えました!
お試し期間を経て、正式譲渡が決まり、先日、寒川町に手続きを済ませに行って来ました。
待ち続けた甲斐がありました(嬉涙)

お届けの時はこんな感じでしたが、、、


d0179994_14021429.jpg

今では、すっかり慣れてリラーックス^^

d0179994_14044653.jpg

d0179994_14043765.jpg


d0179994_14045419.jpg

さくらとは、9ヶ月と13日。
エドとは、6ヶ月と21日。

こんなに一緒にいたけれど、もうすっかり知らない人になっていました(涙)
嬉しいような、悲しいような、複雑な気持ちです(笑)

でも、一緒に貰われてほんとに良かった。
理解ある里親様に感謝ですm(__)m

幸せになってね。

[PR]
by patirisia | 2017-04-11 14:55 | 譲渡 | Comments(0)

幸せの黄色いレシートキャンペーン店頭活動

毎月11日は、イオン、マックスバリューの幸せの黄色いレシートキャンペーンの日です。
3月11日は東日本大震災の被災地支援の日ですので、4月は10日と11日の2日間に渡ってキャンペーンが行われます。

この日、イオンやマックスバリュでお買い物をすると、黄色いレシートが出ます。
各店頭には、地域の市民活動団体のボックスが置いてありますので、応援する団体のボックスに、レシートを入れてください。
1年間に入れられたレシートの合計金額の1%の金額の商品券が、各団体に支給され、団体は活動に必要なものを買うことができます。
湘南ねこの会でも、この商品券で、ケージ、キャリーケース、猫トイレ、猫ハンモック、食器、給水器などの備品や、フード、トイレ砂などの消耗品を買うことができ、とても助かっています。
皆様の応援をしっかり受け留めています。

さて、このキャンペーンの日には、各登録団体の代表者がボックスを持って、店頭に立ちます。
そして、レシートの投函を皆様に呼びかけます。
団体のチラシやパンフレットを配っても良いので、必ず持って行きます。
今年は参加できる人が増えて、毎月11日の11時~12時に、湘南ねこの会のメンバーが立ちます。
いらしたら、声をかけてくださいね。

今日は新人さんと2人で立ちました。
パンフレットも配りました。
来月もよろしくお願いします!
d0179994_01465810.jpeg

[PR]
by patirisia | 2017-04-10 20:13 | イエローレシート・キャンペーン | Comments(0)

ペトロくんのこと

ペトロくん、保護からとうとう、2年経ってしまいました。
まだ、里親さんは見つかりません。
5年間地域猫をやっていたので、完全室内飼いに馴染まず、1年で外出自由猫になってしまいました。
d0179994_17292529.jpeg
元々地域猫だったのですが、心無い人間にお腹を蹴られ、腸壁ヘルニアになって、エサやりのおばさんに連れて来られました。
手術をして、何とか完治しましたが、もう、外へ出さないように、先生から言われたので、里親募集をすることになりました。
でも、何故だか、ちっとも問い合わせがないのですよね。

他の猫ともうまく行きません。
仕方なく、首輪と迷子札を付けて、外へ出すようになったら、何をしてくるのか、首輪ごとなくしてしまいます。
困ったねえ、ずっとうちにいるかい?

うちの庭で寛いでいると、シニアカーを押して通るおばあちゃんや、学校帰りの小学生が頭を撫でてくれます。
おばあちゃんは長いこと、何かお話しています。
小学生は勝手にパンダと言う名前を付けて、呼んでいます。
ペトロくんは嬉しそうに、相手をしています。
こういう幸せもありなのかなあ、と思うこの頃です。

d0179994_17301180.jpeg

[PR]
by patirisia | 2017-04-10 15:41 | 保護猫紹介 | Comments(0)

平塚市某所でTNR

今回もTNRのお話です。
d0179994_01112294.jpg
特に誰かから相談を受けたわけではありませんが、多くの人が、ずっと以前から、そのノラ猫たちの存在を知っていました。
きっと多くの仔猫が生まれ、死んでいったのでしょう。
すぐ目の前が、交通量の多い通りですし・・・
人目に付きやすい場所なので、不特定多数の人がエサやりをしていたようです。
でも、こんな張り紙があるところを見ると、快く思っていない人がいることは確かです。
d0179994_01463561.jpg
現場周辺に聞き込みをして、段々実態が分かってきました。
2月に取り組んだ現場と同じように、「たくさん」の猫がいると言われていましたが、実際は5匹でした。
恐らく仔猫が生まれた時に見て、「たくさん」という言葉が出て、それが独り歩きをしたのではないかと思います。

午後4時から捕獲器を仕掛け、夜中11時過ぎまでに5匹全員が捕まりました。
一番でっかい茶白の男の子。
d0179994_01130182.jpg
小柄でまだ若いと思われる、茶白の男の子。
d0179994_01124630.jpg
これもまだ、仔猫の域を出ないような三毛ちゃん。
d0179994_01123003.jpg
最近、出産したと言われている黒白ちゃん。
d0179994_01121398.jpg
若い男の子で、ケンカをしたらしく脇腹にケガをしていたキジトラくん。
d0179994_01115549.jpg
無事に不妊・去勢手術が終わりました。
キジトラくんはケガの治療もしてもらいました。
d0179994_01390226.jpg
全員、ブロードラインをつけたので、ノミもお腹の虫も駆除できて、すっきり生活できるでしょう。
これ以上増えなければ、文句を言う人も減ってくるでしょうし、何よりも、不幸な命を生み出さなくて済みます。

黒白ママさんの産んだはずの子供は、とうとう見つかりませんでした。
何日か前には、鳴き声を聞いたという人もいましたが、今は鳴き声も聞こえなくなったと・・・
残念なことですが、もう、生きていないのではないかと思われます。

残った猫たちが、元気で長生きしますように!


[PR]
by patirisia | 2017-04-04 22:10 | 地域猫 | Comments(0)



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧