湘南ねこの会

<   2017年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

命(めい)ちゃんを探しています。

皆様にお願いがあります。
去年10月にもらわれた命ちゃんが脱走してしまいました。
どうか、捜査にご協力をお願いします。

2月27日夕方のことでした。
命ちゃんは、平塚市の東中原幼稚園近くの自宅から脱走し、未だに行方が分かりません。
来客が玄関ドアを開けた時に、驚いて飛び出してしまったのです。

直後から捕獲器を仕掛けて、エサも色々工夫しているのですが、入るのは他の猫ばかりです。
ご近所の地域猫スポットにも、現れていません。
保護宅から里親さん宅までは、近い距離なのですが、そちらにも戻っていません。
3件ほど情報が寄せられましたが、命ちゃんではありませんでした。
しかし、平塚市の小動物焼却場に問い合わせても、命ちゃんらしき遺体は運ばれていませんので、
どこかで元気に生きていると信じて、捜索を続けています。
どうか、情報をお寄せください。

命ちゃんは、やや色が薄めの三毛猫です。
推定2歳弱の女の子です。
中くらいの体格で、尻尾は長めです。
おとなしくて、余り鳴きません。
用心深いので、知らない人に近寄っていくようなことはありません。
生後半年くらいまでノラ猫生活をしていましたので、外での生活には慣れています。
脱走した時には、首輪はしていませんでした。

d0179994_20574650.jpeg
d0179994_01504519.jpg
d0179994_01505930.jpg

[PR]
by patirisia | 2017-02-27 01:48 | 迷子捜索 | Comments(0)

キキちゃんとももちゃん

実はキキちゃんが、天国へ召される2日前に、ひっそりと旅だった猫がいます。
やはり白血病キャリアのももちゃんです。
おとなしいけれど、なつかない子で、ケージには入れず、フリーにしていました。
少し前から、痰が絡むような咳をして、具合が悪そうでした。

何とか病院に連れて行こうとしましたが、逃げ回って、最後は手の届かないベッドの下に入ってしまい、断念しました。
2月19日の朝、床に敷いた毛布の上に横たわり、動かなくなっていました。
病院に行っていたら、もう少し長生きできたでしょうか?
でも、つい、2日前までごはんを食べていたし、苦しんだ様子もありません。
人に触られるのが嫌いな子だったから、これはこれで良かったのかも知れません。

お花屋さんが、お花をおまけしてくれたので、棺が華やかになりました。
ももちゃん、天国でみんなが待っているよ。

d0179994_23375380.jpeg
そして、息を引き取ったキキちゃんのそばに、ドミニコくんが来ました。
生きている間は、別々の部屋でしたから、会うこともありませんでした。
でも、同じくらいの月齢のキキちゃんに、ドミニコくんは興味津々です。
生きている間に、いっぱい遊びたかったね。きっといいお友達になれたよね。

d0179994_23391033.jpeg
今日はキキちゃんのお弔いです。
お花屋さんが、続いて大変ですね、とまた、お花をいっぱいおまけしてくれました。
キキちゃん、みんな、みんな、優しいね。天国で待っていてね。みんな後から行くからね。

d0179994_23400648.jpeg



[PR]
by patirisia | 2017-02-23 23:40 | 猫と暮らす | Comments(0)

とある会社の敷地でTNR

普段は一般市民からの依頼があって、TNRに協力することが多いのですが、今回は依頼があったわけではありません。
ただ、多くの人が知っているけど、手を出せないノラ猫たちの問題です。
会社の敷地にいるので、繁殖していても、他人の猫だから、とみんな見て見ぬ振りをします。
でも、ノラ猫がやたらに繁殖して、いいわけがありません。

平塚市はノラ猫問題に、真剣に取り組んでいますので、まず、市役所に調査してもらいました。
猫たちは、会社でエサをもらっているものの、会社は猫の所有者ではない、と言います。
不妊・去勢手術をするのは構わないけれど、お金は出さない、ということまで分かりました。
なので、湘南ねこの会で手術費用は負担するということで、敷地に入る許可を得ました。

捕獲には普段エサを与えて、猫の行動を把握している人の協力が欠かせません。
まず、その会社に行って、猫の生活の様子を聞き出しました。
捕獲器を仕掛けさせてもらい、猫が入ったら、連絡をもらう、という手筈も整いました。

しかし、捕獲器を置いた途端、次々と入り始めるではありませんか!!
結局、2回に渡り、合計8匹を捕獲して、この現場のTNRは終了となりました。
最初に耳に入った話では、20匹位いるということだったので、資金的に厳しいだろうと思っていましたが・・・
疥癬に罹っている猫がいたので、治療もしました。
これで、安心ですね。

d0179994_10223262.jpeg
d0179994_10222004.jpeg
d0179994_10220564.jpeg
d0179994_10215225.jpeg
d0179994_10213075.jpeg
d0179994_10211339.jpeg
d0179994_10205508.jpeg
あれ、1匹写真撮り忘れたかな?

[PR]
by patirisia | 2017-02-22 23:14 | 不妊・去勢手術 | Comments(0)

キキちゃん、天国へ…

キキちゃん、日に日に元気がなくなって、もう、ベッドにも上れません。
床に置いてあるドーム型の猫ベッドで、寝ていることが多くなりました。
ごはんも食べてくれません。
14日から、日帰りで点滴することになりました。
朝、病院に預けて、夜、引き取って、夜の間は家で過ごします。
点滴の針は血管に入れたままなので、ちょっと可愛いバンテージを巻いてもらいました。

d0179994_03500431.jpeg
家を空けるのも心配だったので、ちょっと安心しました。
病院では、胸水や腹水をチェックしてもらい、ごはんも食べさせてくれます。
でも、どんなに手を尽くしても、良くなることはないのです。
ただただ、少しでも体が楽になるように、それだけを願って、祈るような気持ちで、預ける毎日でした。

21日の夜、キキちゃんをお迎えに行ったら、先生が悲しそうに、
「とても、厳しい状態です。可哀想ですが…
お辛いと思いますが、覚悟してください。」
と、言われました。

今夜はずっとキキちゃんを抱っこしていようと思いました。
もう、動き回る元気のないキキちゃんを、リビングに連れて来ました。
ソファに座り、膝にキキちゃんを乗せて、毛布を掛けました。

d0179994_04070514.jpeg
このまま、朝まで一緒にいようと思ったのに、10時少し前に、苦しそうにもがいたかと思うと、あっけなく動きが止まりました。
早過ぎました…
でも、苦しいのが長く続くよりは、良かったのでしょうか?

d0179994_04135952.jpeg
誰が亡くなっても悲しいのですが、キキちゃんはまだ、生後半年。
容姿も可愛らしく、とても人懐こく、穏やかな子でした。
病気さえなければ、温かい家庭に迎えられ、可愛がられて、何不自由なく暮らせたのに…と思うと、残念で、悲しくて、涙が止まりません。

キキちゃん、天使がお迎えに来たかな?
もう、天国に着いたかな?
お友達がいっぱいいるよね。もう、苦しくないよね?
キキちゃん、あんまりいい子だから、神様が早くに連れて行っちゃったのかなぁ?



[PR]
by patirisia | 2017-02-22 10:44 | 猫の病気 | Comments(0)

【里親募集中】さくらちゃん&エドちゃん


里親募集中のさくらちゃんとエドちゃんのご紹介です。
2匹一緒にもらって下さる方を募集しています。

さくらちゃん 推定1歳位 ♀
左眼にハンデがありますが、日常生活に全く問題はありません。
d0179994_16171936.jpg

ちょっと怖がりな所があり、特に玄関のピンポーン♪が鳴ると、ダッシュでお気に入りの隠れ場所に隠れます(笑)
人にベッタリにゃんこではありませんが、お腹が空いた時や構って欲しい時は、足元に来てスリスリします。
触る事はできますが、抱っこは嫌がります。

でも、私が椅子に座っていても、隣の椅子の上で
d0179994_16491587.jpg
こんなになって寝ているので、付かず離れず適な良い距離感で暮らせると思いますよ。
おもちゃで遊ぶのも好きです^^

見ての通り、ちょっとぽっちゃり気味なので、只今ダイエット中であります!
が、しかし、なかなか痩せません・・・
食いしん坊なんです(笑)


エドちゃん 9ヶ月 ♀

この仔はもう凄いビビりで(笑)威嚇が激しかったです^^
うちに来て2日で威嚇はなくなりましたが、人が嫌いで・・・
怖い思いしたんでしょうね。
d0179994_17145075.jpg

触れるようになるまで、4ヶ月かかりました。
最近は顎下も触らせてくれるようになりました♪
時々だけど、ゴロゴロも言ってくれます。

でも、まだ100%ではなくて、触らせてくれる時とパンチが飛んでくる時とがあります(笑)
爪は出さないけど、しつこいと爪が出ます(^^;)

お腹が空くと足元にスリスリ、追いかけてきます。
が、「じゃ触らせて~」と手を出すと逃げていきます(笑)

「エドりん」と呼ぶと、時々「にゃ」と返事してくれます。
「にゃ」と言わない時は、尻尾で返事します。
偶然かも知れないですけどね(^^;)
おもちゃで遊ぶのが大好き、元気いっぱいです^^

ちょっとねぼけ顔💤
d0179994_17501445.jpg


一緒にもらっていただきたいのには、理由がありまして・・・
2匹はとても仲良し♪
特にエドりんは、さくらの事が大好きで、気付けばいつもこんな感じ^^
d0179994_18183799.jpg

d0179994_18184737.jpg

d0179994_18185463.jpg


仲良しの2匹を、一緒にもらっていただける方とのご縁をお待ちしています♪

譲渡の詳細については、ぺっとのおうちをご覧ください。

どうぞよろしくお願いしますm(__)m


[PR]
by patirisia | 2017-02-14 18:59 | 里親探し | Comments(0)

キキちゃんの闘病生活

d0179994_23293207.jpeg
キキちゃん、お家に帰ってきました。
ごはんは別に取り分けてあげます。

d0179994_23263738.jpeg

大分、体力も落ちてきたので、ベッドに上がるためのステップを作りました。

d0179994_23005661.jpeg
ベッドの上にもごはんを置いて…

d0179994_23240669.jpeg


ベッドに入ると、ごはんをそばに置きます。
でも、食欲は段々落ちていきます。
キキちゃん、頑張って❗️

[PR]
by patirisia | 2017-02-11 20:22 | 猫の病気 | Comments(0)

2月のフリマ

今日はフリマです。
前日に雪が降ったりして、心配しましたが、今日はいい天気になりました❣️
フリマは大事な資金源なので、開催できて嬉しいです。
d0179994_23282151.jpeg
お客様の出はまあまあでしたが、今日は湘南ねこの会を訪ねていらっしゃる人がおおかったです。
支援者様や里親様。
嬉しいことです。
私は、売るよりもおしゃべりしている方が多かったです。(笑)
こうして、皆様に支えられて、活動ができるのだと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。💖💖💖

売上は14,390円と先月よりダウンしましたが、ご寄付が2,700円、5,000円の商品券のご寄付もありました。
フードもたくさんいただきました。
キキちゃんに、と名指しで差し入れもありました❣️
皆様、本当にありがとうございます‼️🙏

[PR]
by patirisia | 2017-02-11 20:20 | フリマ | Comments(0)

猫虐待事件について 活動報告


d0179994_14502899.jpg

17/2/7 <活動報告>

猫虐待事件につきまして、平成28年3月に住民から相談を受けて、3月~5月まで捕獲実施、猫頭数は計6匹を保護しました。


早急に対策が必要ですが、虐待されている猫は人を恐れお世話や治療が困難で、また長期保護は自己負担になることが多いため、人不足と会の運営費不足により、これ以上継続保護ができない状況です。


今回、虐待相談窓口である警察署、虐待地区の交番、市役所、保険福祉事務所に相談を重ねましたが、いずれも行政機関による具体的な猫虐待防止の対策や実施がありませんでした。


そのため、①事件を近隣住民の皆様に知っていただくこと、②猫の適正飼養の普及啓発、を考えて、虐待地区の各自治会長にご協力の申し出をしたところ、深刻な問題であることと快くご承諾いただきました。


昨年12月中旬頃に、猫虐待地区で県発行パンフレット「宣言、無責任飼い主0ゼロ宣言」150冊が回覧板で閲覧実施されて、平塚市作成の看板「動物の愛護及び管理に関する法律」10枚をゴミ捨場に10箇所(地区だと20箇所)に掲示されました。


猫の行動範囲は一般的に500m〜1kmと言われていますが、猫の移動範囲は定かではありません。また虐待された猫を移動・放置した可能性もあるため、捕獲した場所が虐待された場所とは判断できないのが現状です。


このような理由から、隣地区の自治会長にもご協力いただきまして、今年1月に約50冊が回覧板で閲覧実施され、看板が2枚設置されました。


その他、平塚市では県発行パンフレットが相談窓口に常備され、昨年からスタートした取り組みで「犬及び猫の譲渡会を開催します」という企画会場でパンフレットが常備されました。


今回犯人逮捕には至りませんでしたが、会員独自の聞き込み調査では、一昨日に繁殖を繰り返していた一人暮らしの住民がいなくなり、昨年一斉に猫がいなくなったそうです。


猫捕りや虐待死の可能性が高く、今回保護した猫達は幸いにも生き残れて助かった猫ではと考えています。


今後ですが、虐待を未然に防ぐ対策として、定期的な回覧板や掲示による猫の適正飼養の普及啓発や各自治会内と交番との情報交換による連携で、猫の問題に取り組んでいただけるよう働きかけを検討しています。


猫虐待地区の猫ですが、近隣住民等の情報提供によりますと、昨年から飼い猫らしき猫2匹ぐらいしかみかけないこと、糞尿等の被害は減り、虐待死は目撃されていませんので、会ではこれで一旦終了いたします。


d0179994_14515870.jpg


17/2/7 撮影 お名前を呼んだら顔を出して覗いているところ

引き続き、虐待地区で保護された猫はるちゃんの応援ご支援のほど、宜しくお願いいたします。


各自治会長様、行政機関の皆様、ご協力ありがとうございました。引き続き、動物愛護についてご検討の程、宜しくお願いいたします。



[PR]
by patirisia | 2017-02-07 14:49 | Comments(0)

キキちゃんがFIPに!(T . T)

キキちゃん、容体がはっきりしないまま、入院生活が続きます。

d0179994_22312773.jpeg
ところが週末になって、急に胸水が溜まってきました。
抜いて調べたところ、粘度が高く、FIP(伝染性腹膜炎)の疑いが濃厚になってきました。

d0179994_23000339.jpeg

胸水を抜いて、皮下補液して、一旦退院して、通院治療に切り替えることになりました。

d0179994_22584131.jpeg
家に帰ってきたキキちゃんです。
FIPは発症すると、死亡率100%と言われます。
奇跡が起こることを祈りつつ、できるだけのことをしてあげたいと思います。

[PR]
by patirisia | 2017-02-03 20:21 | 猫の病気 | Comments(0)

キキちゃん入院

やっと食欲が出てきたキキちゃんでしたが、日曜日から元気がありません。
月曜日に病院に行ったら、熱がありました。
血液検査とエコー検査をして、取り敢えずはFIPとか、白血病の発症ではないことが確かになりましたが…
入院して、点滴をすることになりました。

d0179994_00431245.jpeg
金曜日には社会科見学?の中学生が来ていて、キキちゃんを見て、わ〜❗️可愛い❗️とちょっとどよめきが起こって、キキちゃんも得意げでしたが、この日は元気もなく…

d0179994_00441577.jpeg
火曜日のキキちゃん。
お見舞いに行ったら、小さくゴロゴロ言って甘えましたが、まだ、熱があるそうです。

d0179994_00434759.jpeg
そして、今日のキキちゃん。
注射をすると、熱が下がって、ごはんもよく食べるそうですが、暫くすると、また熱が上がってしまうそうです。
良くなるのでしょうか?心配でたまりません。
昨日より、ゴロゴロが大きくなっていたので、元気が出てきたと思いたいです。
キキちゃん、頑張れ‼️


[PR]
by patirisia | 2017-02-01 20:42 | 猫の病気 | Comments(0)



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
乳飲み子♡2
at 2017-05-11 01:10
しま子さん、2度目の輸血
at 2017-05-08 19:37
遂に命ちゃんを確保!!
at 2017-05-06 23:06
命ちゃん発見!!
at 2017-05-03 23:58
乳飲み子♡
at 2017-04-29 21:11
マミーちゃんお届け
at 2017-04-29 21:03
しま子さん輸血
at 2017-04-26 23:51
THEドラ猫その後…
at 2017-04-26 19:42
保護猫コロンちゃん、絶賛脱走..
at 2017-04-26 16:01
乳飲み子は順調です❣️
at 2017-04-24 11:32
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧