湘南ねこの会

<   2016年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

兄弟揃いました!

大磯町からの保護猫兄弟。今日、残りの1匹が保護されて、平塚にやって来ました。この子も男の子です。
大ちゃんと命名しました。一番体が大きいからです。
早く里親さんが決まりますように。
d0179994_01431065.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-31 23:34 | 保護 | Comments(0)

伊勢原から、もう1匹

今日、伊勢原でもう1匹保護できました。
26日に保護した子のきょうだいです。
d0179994_23093484.jpg
結構、シャーシャー言っています。
早く馴れておくれ。幸せ掴もうね!

[PR]
by patirisia | 2016-05-31 23:04 | 保護 | Comments(0)

チョロ太くん、天国へ

大変悲しいお知らせです。
大みそかに、大磯の印刷会社の社長さんの家にもらわたチョロ太くんが、今日、天国へ旅立ちました。
FIP(伝染性腹膜炎)でした。
d0179994_02131618.jpg
d0179994_02133492.jpg
FIPの原因となるコロナウィルスは、割りと多くの猫が持っています。でも、発症するのは1~5%程度と言われます。
しかし、発症したら、ほとんどの子が死亡します。
恐ろしい病気ですが、有効な治療法がありません。
湘南ねこの会でも、昨年度は保護猫9匹が死亡し、3匹がFIPでした。もらわれて、里親さんの元で亡くなった子もいます。
早く治療法が見つかるように、願わずにはいられません。

兄弟のミミナくんと一緒にもらわれた時の写真です。
d0179994_02264208.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-30 23:07 | 猫の病気 | Comments(0)

警察へ2度目の訪問(詳細) とはるちゃん

猫虐待現場から保護された「はるちゃん」を一時預かりしています みかです。不慣れですが宜しくお願いいたします。

d0179994_17554991.jpeg

はるちゃんの自己紹介
春から命名「はるちゃん」、キジトラ模様でメス、クリクリお目目で丸顔、とっても可愛らしいお顔をしています。

はるちゃんの応援宜しくお願いいたします。

d0179994_17595583.jpeg

5月23日(月) に警察署と虐待現場地区の交番に、はるちゃんの相談に伺いました。(担当部署は生活安全課です、これまでの経緯は2016/05/01 猫虐待現場 の内容をご参考下さい)

主な相談内容は
①猫虐待現場が深刻であること。(犯人を捕まえてほしい)
 ② その後の捜査状況について知りたい。 

その他、この猫虐待地区に定期的に出向いているので私への暴力行為も怖いこと。私は又聞きなので地域の方から直接聞いていないこと、相談件数が少ないと警察は対応してくれないのではという不安があることなども伝えました。

現段階の警察の対応は、犯人が特定できていない為、取り調べのような調査は厳しいそうです。また虐待行為の可能性が高い行動を目撃したり、明らかに不自然な猫の悲鳴がない限り(通報して下さいとのこと) 警察は動けないようです。

警察署生活安全課の方も交番の方も「パトロールの強化に努めます!」と心強いお言葉をいただきました。早速猫虐待現場の主な地区を中心にパトロールして下さるそうです。
お忙しい中、相談にのっていただきありがとうございました。

d0179994_18094249.jpeg

不妊去勢手術している猫には、耳カットという印があることを伝えました。これは虐待傷ではなく耳の先端を切る手術を受けています。(写真:右耳)

地域猫とは、捨てられ繁殖した飼い主のいない猫に、繁殖制限措置をして(手術したことが明らかにわかるよう耳に印があります)  餌やりやトイレ等のお世話をしながら地域で猫を見守る活動です。ボランティアに所属しなくても誰もが出来ます。

d0179994_18114915.jpeg

はるちゃんは手術の跡がなく妊娠していました。そしておデコには人から傷つけられたような傷が見つかりました。

毎日ごはんが食べられず過酷な生活を送っていたのでしょう、そんな時に信じた人間に虐待され辛かったのでしょうね。傷は治ってきましたが、心の傷は深く人間不信のままです。

d0179994_18132782.jpeg

はるちゃんをお預かりして20日が過ぎましたが、飼い猫のように仲良く接することができません。はるちゃんの性格や好みはよくわかりませんが、おやつは好き嫌いがあるみたいです。まだオモチャで一緒には遊んでくれません。
食欲とトイレは異常なしです。(5月12日撮影 怖くて隠れているつもり) 

d0179994_18155612.jpeg

猫虐待現場には、いまも猫が残されています。ご支援ご協力のご検討の程、どうか宜しくお願いいたします。

d0179994_18193372.jpeg

今日30日 はるちゃんの様子
覗きこんだら怒られました。トホホ…

過去の記事
2016年5月10日 はるちゃん
http://patrisia.exblog.jp/23164798/
2016年5月01日 猫虐待現場から
http://patrisia.exblog.jp/23126483/



[PR]
by patirisia | 2016-05-30 17:51 | 保護 | Comments(0)

なつかなかったモフモフくんが!

29日日曜日、午後、運搬協力Tさんに連れて行ってもらい、湘南ねこの会代表の保護部屋から、モフモフ君から変更になった大河君を、F市の里親希望の方のお宅に移動した。

最初は緊張からか、大人しくしていたが、30日の早朝から、ケージからで出たがったようで、心配されていたが、、今は落ち着いているそうで、安心されている。

大河君は、今回預かりをしてくださる方の希望としては、最長で三ヶ月くらいで、外に出たがらず、完全に家猫になれそうな見込みがあれば、自分で飼いたいと申し出てくださっているのだが、
実はもともと里親希望の方と、大河君は、顔見知りというか、わたしが保護する以前、町内のノラだった大河くんとは、縄張りのエリアの町内でけっこう頻繁に見かけられており、

里親希望者の方は、たまに大河君に、玄関先などでえさをあげたりされていたのだが、、、、数ヶ月ぶりの再会に、大河君が、全然別の猫になっているのではないかという懸念を他所に、大河くん、里親希望者さんを憶えていたようで、
ケージに移る際、なんと!人馴れしていなかったはずの大河君、その方に抱っこしてもらったのであった・・・!びっくり!

以前の預かり先ではシャーシャー威嚇もあったのだが、
やはり、大河君、里親希望者さんを忘れていなかったらしく触らせるのも特に抵抗を示さなかった!のである。

猫といういきものは、基本的に環境というか、場所につくいきものとか言われているが、いやはや、猫だって、特定の人に懐くいきものだと、改めてしみじみ感じさせられた次第。。

里親さんには、お宅の状況的には、多少の無理をして、預かっていただいたという経緯があり、気持ちよく相談に応えていただいたということもあって、ケージは、わたしのほうで喜んでプレゼントさせていただいた。。

大河君どうか、完全な家猫になって、ホームグラウンドで、にゃんにゃんハッピーライフを満喫してほしい。

d0179994_2453670.jpg

d0179994_2455258.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-30 17:42 | 譲渡 | Comments(0)

早くもお見合い

5月22日に大磯から仔猫を引き取ってきて、間もなく、里親さんから、「仔猫、可愛いですね。我が家に迎えたいです。」とメールが入りました。
余りに反応が早かったので、ビックリしました。ツイッターを見ていらしたそうです。
この里親さんは去年、2匹の仔猫を迎えてくださいました。正確には最初は1匹だったのですが、間もなく成長不良で亡くなりました。うめちゃんという名前ももらっていたのに・・・

d0179994_23454289.jpg



その後、残った2匹を迎える決心をしてくださり、2匹はさくらちゃんとももちゃんという名前をもらい、うめちゃんの分まで元気に育っています。

d0179994_23513263.jpg
そして、今日はこの子が選ばれました!ヘルマンくんです。お子さんたちは、2匹とも欲しい、なんて言っていましたが、お父さんとお母さんは、いや、4匹は無理だよ、と・・・
そして、早くもお試し飼育となりました。きっと大丈夫ですね。

d0179994_23541994.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-29 23:35 | 里親探し | Comments(0)

早くもお見合い!

去年、湘南ねこの会から2匹の姉妹猫をもらってくださった里親さんから、「新しく保護したキジトラの仔猫を見たいのですが。」とメールが入りました。
情報、早いですねえ。ツイッターをご覧になったとか。
ご主人のお休みに合わせて、来ていただきました。
大磯から来た兄弟猫、もう、見るなり、即決定でした。
お子さんたちは、2匹とも欲しいな、と言っていましたが、お父さんとお母さんは、いやあ、4匹は無理だよ・・・

早速今日からお試し飼育です。
d0179994_23230729.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-29 23:22 | 里親探し | Comments(0)

まろくんのウィルス検査

11月3日に座間市からお預かりしたまろくんです。
馴れる気配もないのですが、今後のために、思い切って、ウィルス検査とワクチンに行ってきました。

この緑色のごっついネットは、かかりつけの動物病院の秘密兵器です。
どんなに凶暴な子も、このネットに入れて、スタッフが皮手袋で押さえながら、診察してくれます。
まろくん、エイズも白血病も陰性でしたので、5種混合ワクチンを接種しました。

もう、こんなことはしないから、心を開いてね。
d0179994_23175418.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-28 23:16 | 猫の病気 | Comments(0)

虐待現場から保護

今日も虐待現場に捕獲器を仕掛けました。
捕まったのはこの子です。
d0179994_23104217.jpg
既に耳カットされていました。
周囲に聞き込みもしましたが、情報は得られませんでした。
女の子で、白にゃんと名付けました。かなり人嫌いです。

[PR]
by patirisia | 2016-05-27 23:08 | 保護 | Comments(0)

次々と・・・

今日は忙しかったです。

平塚市のはずれから、仔猫の引き取り依頼がありました。
d0179994_3522938.jpg

小さいけれど、思いっきり威嚇してきます。かなり本気なので、素手では触れません。

そして、こちらは伊勢原から来た茶トラくん。まあ、おとなしいです。
d0179994_35426.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-26 22:50 | 保護 | Comments(0)



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
真くん改めピデ蔵くん
at 2017-07-26 03:17
しまむら子猫☆黒猫ちゃん♀
at 2017-07-24 18:47
結ちゃん☆その②
at 2017-07-24 18:20
里親様より
at 2017-07-24 02:59
ニューフェイスですが…
at 2017-07-24 02:43
スーパーの三毛ちゃん、新しい..
at 2017-07-18 22:33
愛は地球を救う‼️
at 2017-07-18 22:19
グレースちゃん、出戻りました..
at 2017-07-13 20:35
子猫のウィルス検査
at 2017-07-13 19:29
次の日の真くん
at 2017-07-12 22:24
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧