湘南ねこの会

カテゴリ:猫の病気( 59 )

風邪引き子猫

d0179994_10415081.jpg

連れて来られた子猫は、全員風邪を引いていました。F396.gif

ノミ取りのフロントラインをスプレーして、病院からもらってきた薬をのませて、目薬をつけます。
これから検便もしないとね。

早く元気になって、優しい里親さんを見つけようねF65A.gifF7CC.gif
[PR]
by patirisia | 2014-06-12 10:41 | 猫の病気 | Comments(0)

コクシジウム

d0179994_22431179.jpg

保護猫の茶太郎くん、クロスケくん、カブくん、かんなちゃんからコクシジウムが出てしまいました。F39A.gif

病院で薬をもらいました。粉薬です。
この薬はとても苦いので、ウェットフードに混ぜたり、水に溶かしたりしても、のんでくれません。F396.gif
そこで市販のカプセルF36D.gifを買ってきて、中に粉薬を詰めます。
これなら苦さを感じないでのんでくれます。

早くよくなりますように…F7CC.gif
[PR]
by patirisia | 2014-06-03 22:43 | 猫の病気 | Comments(0)

すみれちゃん、天国へ・・・

d0179994_2243685.jpg


この写真の上に乗っている子がすみれちゃんです。
活発でごはんもよく食べていました。

今日も朝ごはんをきょうだいそろって食べました。
昼過ぎに気がついたら、ぐったりしていました。
手の施しようがなく、間もなく息を引き取りました。

保護してから、9日間。
1ヶ月そこそこの命でした。
これから幸せを見つけようというところだったのに・・・
神様はどうして、こんなに早くすみれちゃんを連れて行ってしまったのでしょう。

すみれちゃん、残ったきょうだいが幸せになれるように、天国から見守っていてね。
[PR]
by patirisia | 2014-05-20 20:16 | 猫の病気 | Comments(0)

4兄弟が下痢!(>_<)

d0179994_18425361.jpg

回虫の虫下しが終わった4兄弟ですが、今度は下痢になってしまいました。F396.gif

病院F352.gifで調べたら、寄生虫も細菌も出ませんでした。
そこで3日程処方食に替えて、様子を見ることになりました。
それで治らなかったら、お薬です。

早く良くなって、ケージから出してあげたいな。F7CC.gif
[PR]
by patirisia | 2014-05-04 18:42 | 猫の病気 | Comments(0)

保護猫の検便

d0179994_18523610.jpg

保護したばかりの4兄弟、検便したら、回虫が出ました。
それで、みんな揃って駆虫薬をのませてもらいました。F3A8.gif

ももちゃんは2回目の検便をしたら、異常なしF65A.gifF37E.gif
連休明けには、生後2ヶ月になりますので、ワクチンをして、里親さんにお届けですF65A.gifF48B.gif
[PR]
by patirisia | 2014-04-26 18:52 | 猫の病気 | Comments(0)

ワクチン接種

d0179994_23435188.jpg

静ちゃん、すっかり落ち着いて、体調も安定してきたので、今日、ワクチンを接種して来ました。F37E.gif

さあF65A.gif頑張って里親さんを探しましょうF65A.gifF37E.gif
[PR]
by patirisia | 2013-11-05 23:43 | 猫の病気 | Comments(0)

とても、ショック

d0179994_23401910.jpg


ルージュちゃんの右目が充血したので、病院に行きました。
少し前に、ルージュちゃんはウィルス検査キットの精度を調べるための治験に協力していました。
その検査結果を聞いて、非常にショックを受けました。
最初の保護主さんが病院で検査してくれた時は、FIV(猫エイズ)のみ陽性と出たのに、
今度はFeLV(ウィルス性白血病)も陽性と出てしまったのです。
今まで7、8年の寿命と言われていたのですが、
ダブルキャリアですと、多分3、4年しか生きられないと思います。
どうしたら、より良く生きられるのか、考えたいと思います。

また、昨日の保護猫は、検査の結果FIV陽性でした。
体は小さいけれど、口を開けたら、歯石も溜まっていて、もう、7、8歳位の感じです。
そして、後肢の奇形。
里親さんが見つかる可能性は限りなくゼロに近いでしょう。
また、更に驚いたことに、不妊手術をしてありました。
手術をしたからには、一度は捕まえたのです。
手術が終わって、こんな障害のある子を、また、リリースしたとは驚きです。

一方、ジュリちゃんは体重がちょっと増えて820g。
少し元気が出て来たみたいです。
[PR]
by patirisia | 2011-10-27 23:45 | 猫の病気 | Comments(0)

ジュリちゃん

d0179994_2233973.jpg


ジュリちゃんはどうも不調です。
今日は酸素室ごと通院しました。
体重も800gを切りそうです。
心配で、何も手につきません。
[PR]
by patirisia | 2011-10-25 22:02 | 猫の病気 | Comments(0)

ジュリちゃんが不調

d0179994_20667.jpg


どうも昨日辺りから元気がないジュリちゃん。
病院に行ったら、点滴をしてみましょうということになりました。
取り敢えずは自宅に酸素室もあるので、自宅で点滴です。
これで回復しなかったら、諦めてください、というようなことを言われました。
確かにジュリちゃん、驚異的に頑張っています。
そんなに無理して・・・と言う方もいるかも知れません。
実際何がベストの選択なのか、正直分かりません。

言えることは、体が悪いだけで、ジュリちゃんは普通の猫なのです。
ごはんを喜んで食べて、爪を研いだり、抱っこが好きな普通の猫なのです。
少しでも多く、「普通」に過ごせる時間を持てたらいいな、と思います。
[PR]
by patirisia | 2011-10-18 20:58 | 猫の病気 | Comments(0)

キャリーで通院

d0179994_14103263.jpg


ジュリちゃん、だいぶ具合が良くなってきたので、今日はキャリーで通院です。
もちろん、病院にいる間は酸素を供給してもらうのですが・・・
少しずつでいいから、元気になって欲しいです。
[PR]
by patirisia | 2011-09-24 14:08 | 猫の病気 | Comments(0)



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧