湘南ねこの会

うめちゃん、絶賛里親さん募集中!!

皆さん、こんにちは!
今日は絶賛里親さん募集中のうめちゃんをご紹介します!

うめちゃんは、平塚市内のとある会社の敷地に迷い込んできました。
ここは、春に全頭TNRをしたところですので、子猫が生まれるわけがありません。
それらしき親猫も見当たらず、うめちゃんは心細そうに鳴いていました。
会社の従業員の方が、すぐに捕まえてくれました。
d0179994_01155456.jpg
にゃんと可愛い女の子162.png
実はちょっと恥ずかしがり屋さんで、初めての人には、人見知りします。
でも、こんなに可愛いのだから、すぐに里親さんが決まると思っていました。
ところが・・・

最初にお見合いした人は、何故か理由も言わずに断ってきました。
次のお見合いをセッティングしたのですが、里親候補さんは現れず、連絡も取れなくなりました。148.png
いやはや、断るのも、お見合いキャンセルも、いいのですが、一言欲しいですね。

気を取り直して、再募集を始めましたが・・・

d0179994_01161336.jpg

保護から1ヶ月が経過したので、ウィルス検査をしました。
結果、FeLV(ウィルス性白血病)は陰性でしたが、FIV(猫エイズ)が陽性と出てしまいました。135.png
でも、皆さん、そんなに心配しなくても、大丈夫です。
猫エイズは、もちろん人間には感染しませんし、猫同士でも、流血のケンカでもしなければ感染しません。

普通の猫に比べて、やや免疫力が弱いので、完全室内飼い、ワクチン接種、栄養のある食餌、ストレスのない環境での飼育を心がければ、健常な猫と同じように生きられます。
湘南ねこの会のクロマメちゃん、8月で7歳になりましたが、元気です。
支援者様からD-フラクションをいただいた時のお礼状です。
この子は、かかりつけの動物病院の先生に言わせると、「風が吹いてもビックリする子」です。
ものすごく臆病で、7年も世話している私でさえ、注意して扱わないと、ビックリして逃げてしまいます。
そのくせ、自分からスリスリしたり、しがみついてきたり、ちょっと可愛い子です。
でも、他人には絶対姿を見せないので、里親募集は諦めました。137.png
d0179994_01342357.jpg


そして、湘南ねこの会一番のご長寿猫、駒子さんです。13歳で飼い主さんと死に別れ、外へ出され、16歳の時、湘南ねこの会に来ました。
健康診断をして、猫エイズのキャリアと分かりました。
でも、それから、湘南ねこの会の営業部長として6年も生きて、みんなに愛され大往生しました。
d0179994_01450351.jpg

なので、皆さん、猫エイズを怖がらないで、うめちゃんを家族に迎えてあげてくださいね。
最後に胸キュンの、とっておき動画をご覧くださいね。113.png








[PR]
by patirisia | 2017-09-05 01:57 | 里親探し | Comments(0)
<< こ、こ、こ、これは…‼︎_| ̄|○ リユースパソコン寄贈プログラム贈呈式 >>



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧