湘南ねこの会

スーパーの三毛ちゃん親子 その後

スーパーの三毛ちゃん親子のその後です。

キジ白の子は、三毛ちゃんの出産場所となった農家さんが、飼いたいとおっしゃるので、ノミ駆除だけして、お渡ししました。
落ち着いたら、検便をして、異常がなければ、ワクチンをしてください、とお話しました。
猫を飼った経験もあり、かかりつけの動物病院もあるので、大丈夫でしょう。

だいぶ落ち着いてきたし、検便も異常ないので、そろそろワクチンを・・・という時に、一番なついていない黒ちゃんに脱走されました!
d0179994_00074132.jpg
ケージの上で、威嚇する黒ちゃん。チビのくせに一丁前です。
しかし、まだまだ子猫です。翌朝、ケージをよじ登っているところを、首筋をつまんで捕まえました。
ちょっと風邪気味なのも気になるので、きょうだい揃って病院に連れて行きました。

d0179994_00080197.jpg
男の子だと思っていたこの子は、茶トラ女子でした。マルタちゃんと命名。
無事、ワクチン接種できました。
なかなか人懐こくて、いい感じです。
d0179994_00081269.jpg
黒い男の子、この子も人馴れしていますので、無事にワクチン接種。シメオンくんと命名。
d0179994_00082572.jpg
ちょっとてこずったこの子は、男の子。
d0179994_00083920.jpg
暴れるので、カラーをされてしまいましたが、何とか、ワクチン接種できました。
人馴れ訓練しなくてはね。ベネディクトくんと命名。
d0179994_00085533.jpg
そして、オオトリの黒ちゃん。女の子。いやあ、暴れる、暴れる!ウンチやおしっこを漏らしまくって、咬みつこうとするし・・・
カラーをつけたら、何とか外そうと、首をブンブン振り回し、カラーが緩んだら、ガッチリ咬みついて、絶対に離しません。(;゚Д゚)
こ、これは・・・木口小平・・・?!「シンデモラッパヲクチカラハナシマセンデシタ。」ってヤツ?(古っ!)
d0179994_00090581.jpg
「今日は野戦病院だ~!」と先生は大笑い。
看護師さんも慌てず騒がず、「ちょうどよくウンチが出たから、検便しましょうね。」とニコニコ。
どんな暴れん坊も、丁寧に診ていただけて、イヤな顔一つされません。とても、助かっています。
何とか体温を測り、抗生剤を処方されました。

帰宅したら・・・
d0179994_00091697.jpg
何や、今日、疲れたなあ・・・って、当たり前だよ、あんなに暴れるんだもの・・・(^▽^;)
そうそう、黒ちゃん、コクシジウムが出たので、バイコックスのみました。
今日、ワクチンをした他の3匹もコクシジウムを持っている可能性大。1週間後にバイコックスをのむことになりました。
d0179994_00464222.jpg
あたしは?
そうそう、三毛ちゃん、スーパーにお勤めの方が飼ってくださることになりました!
保護から1ヶ月したら、ウィルス検査をして、ワクチンをしてお渡しです。
なつくかどうか、長期戦になりそうです。

キジ白の子猫をもらってくださった農家の方が、スーパーにお買い物に来た時、子猫がすっかりなついて可愛い、とお話しされていたとか。
だから、黒ちゃんも大丈夫だと信じています。
だって、私なら、薬ものませられるし、目薬もできますもん!

[PR]
by patirisia | 2017-06-26 22:31 | 保護猫紹介 | Comments(0)
<< 猫展、盛況のうちに終了しました。 藤太・桜子・牡丹 お見合い&お届け >>



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧