湘南ねこの会

ルカくん、2度目のワクチン

手帳を繰ってみたら、4月21日に保護されたルカくんでした。
TNR現場にいたのですが、脱腸していたので、療養のために、1,2週間様子を見るつもりで、家に連れて来ました。
去勢手術と同時に脱腸の治療、ワクチン、ブロードラインをしてもらいました。
経過が順調なら、元のところにリリースするつもりでした。

ところが、ケージに入ったこの子を見ると、意外に幼いのです。
おもちゃを入れたら、一生懸命遊んでいました。
これは・・・なつくかも・・・いや、絶対に大丈夫!と思い、里親さん募集に向けて、頑張ることにしました。

下痢が治らず、検便をしたら、マンソン裂頭条虫とコクシジウムがいました。
病院に行くにも、ネットに入れられましたから、だいぶいい感触です。
一度、ケージから脱走しましたが、エサのない捕獲器にかかってしまったというお間抜けさ。
d0179994_23370437.jpg
いつまでも脱腸猫さんでは可哀想なので、ルカくんと名付けました。
マミーちゃんがもらわれたお家の先代のねこさんからいただきました。

駆虫も済み、だいぶ間が空きましたが、今日は、ウィルス検査と2回目のワクチンをしてきました。
d0179994_23385124.jpg
えっ?こんなんで里親募集できるの?とおっしゃる向きもありましょうが、大丈夫です!
この子は、必ず馴れます。
d0179994_23400470.jpg
なんや、今日、疲れたなあ、のルカくん。
ごはんの時間になると、早くちょうだい、と甘えた声を出して、とっても可愛いんですよ。
抱っこができるようになるまで、気長に、気長に。
頑張るよ、ルカくん!

[PR]
by patirisia | 2017-06-23 22:59 | 保護猫紹介 | Comments(0)
<< マロン初ワクチン☆ しま子さん、さようなら >>



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧