湘南ねこの会

あらあら、お母さんが!!

スーパーの三毛ちゃんの不妊手術が終わり、子猫の捜索を再開しました。
範囲を広げてポスティングしたところ、「うちの庭にいます。」と電話がありました。
早速捕獲器を持って駆けつけました。

広いお庭の農家さんでした。
木が茂り、使っていない建物があったりして、密かに出産して、子育てするには絶好のロケーションです。
「子猫は5匹います。
出産したのは分かっていたんですが、どうしてよいか分からなくて・・・
お母さんの耳が切れていたから、ケンカでもしたのかと思っていました。」
そうですよね、普通。まだまだ、地域猫って浸透していないんですね。

捕獲器を仕掛けさせてもらいました。
捕獲器に入ったら、夜中でも構わないので、電話をください、と言って帰ったところ、割りとすぐに電話がありました。
「お母さんが入りました!どうしましょう?」
あらら~!
でも、考えたら、一番いいパターンかも知れません。
一番恐れていたのは、捕獲器を見て、不穏な空気を察し、お母さんが子猫を連れて引っ越してしまうことでした。
それが、真っ先にお母さんがかかるなんて・・・
どんだけ鶏の唐揚げが好きなんでしょうね。

お母さんを放したら、今度は本当に引越ししてしまうので、お母さんも家に連れて行きました。
d0179994_02385767.jpg
暫く、ここで我慢してね。
検便して、虫下しして、ワクチンして、これからどうするか、ゆっくり考えようね。

[PR]
by patirisia | 2017-06-01 21:37 | 保護 | Comments(0)
<< 捨て猫です チビちゃん3匹いらっしゃ〜い >>



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧