湘南ねこの会

チョロ太くん、天国へ

大変悲しいお知らせです。
大みそかに、大磯の印刷会社の社長さんの家にもらわたチョロ太くんが、今日、天国へ旅立ちました。
FIP(伝染性腹膜炎)でした。
d0179994_02131618.jpg
d0179994_02133492.jpg
FIPの原因となるコロナウィルスは、割りと多くの猫が持っています。でも、発症するのは1~5%程度と言われます。
しかし、発症したら、ほとんどの子が死亡します。
恐ろしい病気ですが、有効な治療法がありません。
湘南ねこの会でも、昨年度は保護猫9匹が死亡し、3匹がFIPでした。もらわれて、里親さんの元で亡くなった子もいます。
早く治療法が見つかるように、願わずにはいられません。

兄弟のミミナくんと一緒にもらわれた時の写真です。
d0179994_02264208.jpg

[PR]
by patirisia | 2016-05-30 23:07 | 猫の病気 | Comments(0)
<< 伊勢原から、もう1匹 警察へ2度目の訪問(詳細) と... >>



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
乳飲み子♡2
at 2017-05-11 01:10
しま子さん、2度目の輸血
at 2017-05-08 19:37
遂に命ちゃんを確保!!
at 2017-05-06 23:06
命ちゃん発見!!
at 2017-05-03 23:58
乳飲み子♡
at 2017-04-29 21:11
マミーちゃんお届け
at 2017-04-29 21:03
しま子さん輸血
at 2017-04-26 23:51
THEドラ猫その後…
at 2017-04-26 19:42
保護猫コロンちゃん、絶賛脱走..
at 2017-04-26 16:01
乳飲み子は順調です❣️
at 2017-04-24 11:32
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧