湘南ねこの会

通院も重労働

d0179994_353953.jpg


三毛3の酸素室生活が始まりました。
何と通院の時は、酸素室ごと行きます。
食器を取り出して、酸素を満たして、通気口などをテープでふさいで、そのまま車に載せます。
病院では待ち時間は酸素を供給してもらいます。
そのまま、ネブライザーをします。
皮下補液して、また、酸素室に酸素を満たして帰ってきます。
それほど重いものではありませんが、これだけの作業はなかなか重労働です。
1日おきの通院、頑張ろう!!
[PR]
by patirisia | 2011-09-12 03:51 | 猫の病気 | Comments(0)
<< フォスター制度を導入 酸素室が届いたよ! >>



神奈川県平塚市を中心に活動する湘南ねこの会の活動記録です。4人で更新していますので、文体の違いなどはご容赦ください。
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
リンク
ブログパーツ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧